石原さとみさんと氷点 DVD-BOXカテゴリの記事一覧

石原さとみさんと氷点 DVD-BOX

石原さとみさんと氷点 DVD-BOX


内容紹介
華やかに、鮮やかに、あの名作がいま、よみがえる・・・!
石原さとみ主演
◇「氷点」DVD-BOX(2枚組)
今秋の一挙2夜連続放送で高視聴率を獲得。
昭和20年代~40年代をそのまま再現!美しさと悲しみが織りなす感動巨編がDVD化決定!

2月21日発売■VIBF-5165■4988002520039■2枚組DVD-BOX■2006年日本
■収録時間:本編約220分予定■各片面2層(予定)■カラー■画面サイズ16:9
■映像特典:収録予定(内容、収録分数は未定)
■発売元:テレビ朝日

(キャスト)
石原さとみ 仲村トオル・飯島直子・手越祐也 他

(スタッフ)
原作:三浦綾子
脚本:野依美幸
テーマソング:元ちとせ「六歌譚」(エピックレコードジャパン)
音楽:アンドレ・ギャニオン
監督:藤田明二

(ストーリー)
北海道・旭川の病院長・辻口啓造は、美貌の妻・夏枝(との間に一男一女をもうけ、幸せな家庭を築いていた。
だが、3歳になったばかりの長女・ルリ子が殺されてしまう…! 啓造の留守中、夏枝が病院の勤務医・村井の思慕の言葉に耳を傾けている間の出来事だった…。
ショックのあまりうつろな表情で日々を過ごしていた夏枝は突然、ルリ子のかわりに女の子を引き取って育てたいと言い出す。
夏枝の願いを聞き入れ、友人の産婦人科医・高木が営む乳児院に向かった啓造は、高木から、ルリ子を殺した犯人・佐石の娘を引き取ったらどうかと、もちかけられる。啓造なら"汝の敵を愛せよ"という教えを、実践できるのではないかというのだ。
いったんは断ったものの、自分の留守中、またもや夏枝が村井と逢引きしたと思い込んだ啓造は、夏枝への屈折した憎しみから、殺人者・佐石の娘を引き取ることを決める。
夫がひそかに自分に復讐を誓ったなどとは思いもせず、夏枝は、引き取った娘を"陽子"と名づけて溺愛。陽子)もまた、素直でやさしい少女に育っていく。
だが、陽子が9歳になったある日、偶然、啓造の日記を目にした夏枝は、陽子の出生の秘密に気付いてしまう…!
真実を知った夏枝は、夫と陽子に激しい憎悪を燃やし、その日から、人間が変わったように、陽子に怒りをぶつけ、陰湿ないじめを繰り返していく・・・。


内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
人間の原罪をテーマにした三浦綾子のベストセラー小説を、石原さとみ主演でドラマ化。娘を誘拐、殺害された病院長婦人・夏枝と、その養女であり誘拐殺人犯の娘でもある陽子。ふたりの愛と苦悩に満ちた人生を、北海道の雄大な自然を背景に描く。2枚組。








■トップページ

石原さとみ・石原さとみの画像と動画大全集